>  > 港区

港区の不動産業者

港区において不動産取引を行う場合ですが、売買/賃貸の2つがあり、売買はさらに住居用/業務用の2つに分けられます。いずれの場合も不動産業者に依頼します。不動産取扱業者によって、売買を直に行っている会社と、主に仲介を行っている会社とがあります。また、大手から中小まで業者の規模に差異があります。大手のほうが優れていると思いがちですが、物件情報は業界で共有されており、また、小規模店舗の方が港区に密着し地域特有の事情に精通しているということもありえます。
業界団体である東京都宅地建物取引業協会、全日本不動産協会東京都本部に問い合わせて、適した業者を紹介してもらうことも可能です。港区の不動産業者は三井不動産株式会社、ホンダ開発株式会社、インペックスビジネスサービス株式会社、住友不動産株式会社、株式会社長谷工コーポレーション、日通不動産株式会社、兼松株式会社、鈴与三和建物株式会社、株式会社ジョイント・レジデンシャル不動産、かんべ土地建物株式会社などです。
不動産価格は地域によって異なり、殊に地価の違いが影響します。信頼できる不動産会社を見つけたら、査定をしてもらい、納得のいく価格でしたら、取引が成立します。不動産業者に払うのは仲介手数料で、約3%となっています(上限3.15%)。登記の際は、司法書士に依頼します。印紙代は一定額ですが、手数料は司法書士によって異なります。不動産購入費用は経費となります。

東京都港区の不動産業者リスト港区の宅地建物取引業者